忍者ブログ
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思うように進まない…。気分転換にBlogの雰囲気を変えました。
Header部のGIF画像がマッチしていませんが、それは追々修正しようと思っています。

絵に集中しなければならないのに、土曜プレミアムで”ローレライ”がやっていたので、ついつい観てしまいました(汗 楽しい時間を過ごさせて頂きました。
久しぶりに映画館に足を運んでみようかな…。

まだ上映しているかどうか判りませんが、洋画なら”世界最速のインディアン”、邦画なら”バブルへGO!! タイムマシンはドラム式”を観たいですね。

■絵の修行■

今日も一日模写していました。もちろん、トレースでは無いですよ?
トレースでは、観察眼を鍛える事が出来ないと思います。
しかしながら、模写でさえ、見て写すばかりで勉強になっていないような錯覚に陥りますね…。
知らない所で脳味噌が醗酵してくれるんでしょうか。もちろん、意外な発見があったりして面白いので、今後も行っていきます。(こっちの方面の勉強に最適なのでしょうか?

先生曰く、色で物を捕らえるのではなく、白黒のコントラストで物を見る力を養う事が大事だそうです。
これには合点、頷けます。今は、観る眼を養う為に、”観察”を日常に組み入れています。
私自身、今までも観察をしているつもりだったのですが、やはりそれは”つもり”であり、観察は出来ていなかったと思えます。

”観察眼” スキル習得をしたいですね。


そういえば…、アニメの原画には線の強弱って無かった気がします。
線の強弱も勉強する必要が出てきましたね!! 楽しみが増えました。
とりあえず、模写しつつ、滑らか線、今まで描いていた余分な線を減らす事を念頭にし、かつ、人体の構造の勉強を論理的に学んでいきたいと思っています。

ノノは背が高くてスタイルが良くて、努力と根性が根底にあり、ノノリリという憧れを持っています。
彼女のように直向に目標を実現しようとする姿勢には、感服させられます。
第4話で、彼女が宇宙怪獣を目の前にし、”なぜならば…”の後、解き放つ言葉があります。
その瞬間、惹きこまれました。

爆発の演出、、、もとい、爆発の作画には相変わらず力を感じます。
興奮の余りか、涙と鼻血が止まらない。

先生が言ってましたが、ピンク色で着色した絵を、ほのかな感じ、色っぽさ、艶やかさ、を感じさせずに使う事が出来る人って本当に少ないそうです。頷ける半面、考えさせられます。具体的な答えはまだ出せてはいませんが…。ピンク色を使って渋さを出せれば、芸術の領域に踏み込めるんでしょうかね。
道のりは果てしなく長いですね。張り切っていきましょう。

模写でノノを描けるとすれば、@4話分…。娘を送り出す父親の心境を想像してしまう父親の気持ちで、描いていきたいと思っています。

明日も模写、頑張ろう!!

用紙がそろそろ尽きそうなので、買いに行ってこないと…。
ついでに、ショートケーキを買って帰ろう♪
PR
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New CM
[01/03 油揚]
[01/02 ひま]
[09/25 油揚]
[09/24 渓介]
[09/11 油揚]
Profile
HN:
油揚
HP:
性別:
非公開
職業:
設計・開発・研究
趣味:
水泳・スノーボード・映画鑑賞・読書・音楽鑑賞・墓穴堀
自己紹介:
小さき頃、近所の神社のお坊さんから”悪餓鬼”の称号を得る。”睡眠”をこよなく愛するも、愛するが故についつい皺寄せをしてしまう。無気力世代日本代表栄光に輝く。

コメントを下さると、跳んで喜びます。
相互リンク募集中
Bar Code
Search
Access analysis
Counter
Banner
kitsune_banner01.jpg


リンクはご自由にどうぞ。
無断転載はしないでね。

Copyright © 『来つ寝』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]