忍者ブログ
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ、油揚です。
Blogの更新は出来ませんでしたが、絵はもくもく描いています。
ですが、正直芳しく無いです。

仕事の山は一つ乗り越え、一息入れましょうか、といった感じです。
もちろん、目の前には断崖絶壁の光景が広がっている訳ですが…。
なくるないさ♪ なんて言えたらなぁ(鼻水

人生、もう睡眠時間しか削るところがないよ!!!

■絵の修行■

前日に描いた絵を仕上げようと努力…。

まったく違う感じで仕上がってしまいました。っていうか修正しすぎです。
涙が止まらない。

う~む、ずるずる引きずってしまいそうだ、、、、、。
910528a6png


斜めにして、観る目を誤魔化してみたり。

ふ、ふがいなーーい。




ちくしょぅ、絶対リベンジしてやるぅ。。。
スキャンすると判る自分の観察眼の無さ…。鍛えられん!!
やっぱり何らかの方法で絵を描く時は傾斜を付けないとバランスが悪くなっても気付きにくい。
前回の失敗で気付いた事を生かせていないのは、如何せん!!!
今日は呪文を唱えて寝よう…。

パルプンテ!!

しかし、何も起こらなかった。
PR
 
無題
デッサン狂ってるの気づくのって
どうしてスキャンした後なんですかね?(笑
描いてるときに気づけるように
なりたいです(笑
カルミン 2007/04/11(Wed)09:57 編集
はじめまして♪
はじめまして、白黒じゃっこと申します。
くまりーたさまのところからお邪魔させて頂いています。

“デッサン”の確認はいろいろと難しいですよね。私もいろいろと試行錯誤しています。鏡による左右、上下反転確認のほか、けっこう有効であると私が考えているのは、描いた“翌日”にデッサンを確認するという手法?です。
時間を空けてからフッと見るとおかしい部分が結構見えてくるものです。一度、お試しあれ・・・。
白黒じゃっこ 2007/04/11(Wed)22:39 編集
無題
>カルミンさん
カルミンさん、コメント有難うございます。

そうなんですよ、描いている時にはなかなか気付かないです。。。用紙で見る限りだといいかな?なんて思ってしまいます。その状態でスキャニングして変なところを見つけてしまうと、手で眼を被いたくなります。まだまだ眼が養われていない証拠なんですね、、、。

>白黒じゃっこさん
はじめまして、白黒じゃっこさん。コメント、有難うございます。^^

1.鏡を使って左右の確認
2.用紙の上下反転
3.翌日に確認

項目3は私も時折やっています。描いた日には気付かなかった点に本当に気付かされますよね。。。ただ、描いたその日にアップしてしまうので、後日確認しても、変だな。。。で終わってしまっているのが現状ですが(涙

1、2はやった事ないですが、何やらとても素敵な方法です。次回から使わせてもらいます^^
油揚 2007/04/12(Thu)01:13 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
New CM
[01/03 油揚]
[01/02 ひま]
[09/25 油揚]
[09/24 渓介]
[09/11 油揚]
Profile
HN:
油揚
HP:
性別:
非公開
職業:
設計・開発・研究
趣味:
水泳・スノーボード・映画鑑賞・読書・音楽鑑賞・墓穴堀
自己紹介:
小さき頃、近所の神社のお坊さんから”悪餓鬼”の称号を得る。”睡眠”をこよなく愛するも、愛するが故についつい皺寄せをしてしまう。無気力世代日本代表栄光に輝く。

コメントを下さると、跳んで喜びます。
相互リンク募集中
Bar Code
Search
Access analysis
Counter
Banner
kitsune_banner01.jpg


リンクはご自由にどうぞ。
無断転載はしないでね。

Copyright © 『来つ寝』 All Rights Reserved

Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]